そもそも『VOD』ってなに?

見たい時に見たい作品を選んで見る、また、「早送り」や「巻き戻し」「一時停止」がビデオデッキ風に操作できる、それが『VOD(ビデオ・オン・デマンド)システム』です。

当社のこだわり

当社が目指したのは『オンライン化へのこだわり』です。IT系システムは、常に新しい技術が生まれ、より良くなり、反面、簡素に簡単に『進化』していきます。この『進化』を本システムに組み込むためには『オンライン』の環境は必然となります。また、管理画面などをクラウド風にインターネット上に用意、リアルタイムな情報更新を可能にします。更に、利用者参加型の情報サービスを提供し、インタラクティブなシステムへと進化していきます。来年、本システムがどのように進化していのか・・・我々にもわかりません。

市場動向

VODシステムは、ホテル市場中心に問い合わせが増加しております。ホテル市場の映像サービスは、『CS放送』が一般的ですが、『YouTube』『ニコニコ動画』等、インターネットに代表される映像配信サービスが、利用者に定着しており、また、地デジ化のタイミングも手伝って、急速にVODシステム導入が進んでおります。

時代はいよいよ映像配信(ビデオ・オン・デマンド)

『HD-VOD』の特徴

本システムには、数え切れないほどの技術とノウハウが詰め込まれております。その一部をご紹介します。

その他の特徴

ハイビジョンクオリティへの挑戦
地デジ化にともない40インチ以上の大型モニターを見据え、ハイビジョンに対応した高画質・高精細な画面デザインをご覧いただけます。
さまざまな機能とサービス
スタンダードなVOD映像サービスに加え、オーダーシステムやインフォメーションサービス、また、最近話題の『Twitter』にも対応しました。
機能拡張が前提のプログラム設計
IT技術は、毎日発展し高機能化していきます。機能拡張を前提としたプログラム設計により、アプリケーションのアップグレードを適宜実施いたします。
システムはコンパクトで低騒音
設置する客室機器(STB)はコンパクト設計で騒音はゼロです。店内に設置するサーバもデスクトップパソコン程度のサイズで低騒音構造です。
オンライン対応で簡単メンテナンス
オンラインによるシステムメンテナンスを前提とした設計ですので、物理的な障害が発生しない限り、オンラインでシステムメンテナンスを実施します。

選べる3タイプ

本システムは、VOD重視の『VODシステム』、オーダー・サービス中心の『オーダーシステム』、そして、VOD・オーダーを両方とも利用できる『プレミアムシステム』の3タイプで構成しております。お客様のご利用シーンやニーズに応じて、また、ご予算に応じてそれぞれのタイプを選択いただけます。

VODシステム
客室シアターに力点をおいた『VODシステム』は、ホテル業界ではCS放送に変わるサービスとして定着しつつあります。まさにスタンダードなサービスをご提供いたします。
オーダーシステム
飲食オーダーや館内サービスのご紹介など、お客様サービスの向上には『オーダーシステム』がご支援いたします。ご注文は専用のレシートプリンターに印刷されますので、インターホン対応の軽減も予想されます。
プレミアム(VOD+オーダー)システム
『VODシステム』『オーダーシステム』をそれぞれ贅沢に利用されたい場合は、プレミアムシステムをお選びください。